ESGデータ集

事業活動におけるESG(環境、社会、ガバナンス)に関わるデータを項目別に整理し、集約したページです。
本ページの報告範囲はヤフー株式会社を主体としていますが、一部のグループ会社も含まれています。順次、他のグループ会社の情報も開示する予定です。

プロフィール

データ項目 2016年度 2017年度 2018年度
売上収益(百万円) 853,730 897,185 954,714
従業員数 5,827人 6,330人 6,515人

環境

データ項目 2016年度 2017年度 2018年度
総CO2(スコープ1+2)排出量(t-CO2)※1 107,594(86,551) 106,371(83,865) 101,314(81,226)
スコープ1 ※2 2,451 3,060 3,614
スコープ2 ※3 105,138 103,308 97,593
スコープ3 ※4 1,339,004
総エネルギー消費量(GJ)※5 1,940,045
(1,607,567)
2,191,711
(1,792,129)
2,286,877
(1,815,357)
エネルギー消費量あたりのCO2排出量(t-CO2/GJ) 0.054 0.049 0.045
再生エネルギー消費量(GJ) 98,383 117,361 134,149
再生エネルギー比率(%) 6.5% 7.0% 7.9%
データセンターの平均PUE 1.57 1.56 1.56
水消費量(m3)※6 326,546 339,829
廃棄物(t)※7 89.2 209.2(108.2)
廃棄物リサイクル率 ※8 77.3% 95.1%(84.6%)
紙利用量(t)※9 27.5 27.9
カーボンオフセットの実績 約93.42tのCO2削減 約47.18tのCO2削減 約51.02tのCO2削減
紙リサイクルの実績 967本相当の森林伐採抑制 429本相当の森林伐採抑制 501本相当の森林伐採抑制
生物多様性保全投資額 520万円 470万円 800万円
  • ※1. 総CO2排出量の()外数値は、2016年度はアスクル株式会社、バリューコマース株式会社、株式会社イーブックイニシアティブジャパン、2017年度は加えて株式会社 Magne-Max Capital Managementを、2018年度は加えてダイナテック株式会社、Techbase VietNam Co., Ltdを含む数値。
  • ※2. スコープ1は、2016年度はアスクル株式会社、2017年度、2018年度は加えて株式会社 Magne-Max Capital Managementを含む数値。
  • ※3. スコープ2は、アスクル株式会社、バリューコマース株式会社を含む数値。
  • ※4. 2018年度のスコープ3は、ヤフーのカテゴリ6、7と、アスクル株式会社のカテゴリ1~8、11、12の合計値。
  • ※5. 総エネルギー消費量の()外数値は、アスクル株式会社を含む数値。
  • ※6. 水消費量は、アスクル株式会社、株式会社 Magne-Max Capital Managementを含む数値。
  • ※7. 廃棄物の()外数値は、アスクル株式会社、株式会社 Magne-Max Capital Managementを含む数値。
  • ※8. 廃棄物リサイクル率の()外数値は、アスクル株式会社を含む数値。
  • ※9. 紙使用量は、2017年度は株式会社 Magne-Max Capital Management、2018年度は加えてバリューコマース株式会社を含む数値。

社会

データ項目 2016年度 2017年度 2018年度
従業員数:全体に占める男性比、女性比率 全体 5,826人 6,330人 6,515人
男性:全体に占める比率 3,916人(67%) 4,281人(68%) 4,335人(67%)
女性:全体に占める比率 1,910人(33%) 2,049人(32%) 2,160人(33%)
国内における新規採用数:全体に占める男性比、女性比率 全体 679人 816人 1,968人※1
男性:全体に占める比率 422人(62%) 547人(67%) 1,323人(67%)
女性:全体に占める比率 257人(38%) 269人(33%) 645人(33%)
グローバル社員在籍数 全体 97人 146人 207人
障がい者雇用率 全体 1.98% 2.11% 2.17%
管理職 全体 1,305人 1,226人 1,172人
男性 1,116人 1,049人 979人
女性 189人 177人 193人
女性管理職数:全体に占める女性比率 14.48% 14.44% 16.47%
女性の新規管理職登用数:全体に占める比率 64人(18.4%) 57人(18.2%) 62人(20.6%)
女性役員・管理職数:各役職区分に占める女性比率 取締役・執行役員・監査等委員※2 1人(4.0%) 2人(7.4%) 2人(7.4%)
部長職以上※2 28人(11.20%) 25人(9.47%) 33人(12.04%)
リーダー職※2 124人(16.85%) 142人(18.09%) 156人 (19.05%)
女性ユニットマネジャー(UM)※2 2人(6.7%) 2人(6.7%) 2人(7.1%)
女性サービスマネジャー(SM)※2 11人(8.9%) 19人(16.5%) 19人(16.5%)
データ&サイエンス関連部署の人数 ※3 357人 397人 432人
平均勤続年数 全体 6.3年 6.6年 6.8年
男性 6.4年 6.7年 6.9年
女性 6.1年 6.4年 6.5年
平均年齢 全体 35.8歳 35.9歳 35.6歳
育児勤務制度利用者数 男性 52人 57人 84人
女性 495人 484人 571人
育児休業取得率 男性 14.58% 17.81% 16.33%
女性 98.51% 99.02% 98.95%
介護休暇利用者数 全体 49人 70人 90人
有給休暇取得率 全体 78.20% 81.90% 77.80%
年間総労働時間(一人当たり平均) 全体 1,956時間 1,896時間 1,898時間
年間所定外労働時間(一人当たり平均) 全体 265時間 225時間 207時間
どこでもオフィス利用率 ※4 全体 81.44% 87.01% 87.53%
課題解決休暇取得人数 ※5 全体 300人 480人 670人
サバティカル制度 ※6 全体 33人 42人 59人
従業員1人あたりの研修平均金額(実績) 全体 6万円 9万円
定期健康診断受診率 全体 99.00% 98.70% 100.00%
定期健康診断有所見率 全体 48.00%
脂質有所見率 ※7 全体 26.03% 28.33%
血圧有所見率 ※7 全体 5.39% 4.94%
血糖有所見率 ※7 全体 5.75% 7.02%
任意検診実施率(乳がん) 女性 89.20% 90.00% 97.72%
任意検診実施率(子宮がん) 女性 82.00% 82.40% 78.31%
適正体重維持者率(BMI18.5以上25未満) 全体 71.20% 70.50% 70.15%
喫煙率 全体 18.80% 18.30% 17.47%
運動習慣者比率 全体 22.70% 23.60% 18.85%
労働災害発生度数等 全体 0.49% 0.07% 0.53%
  • ※1 2019年度の採用人数に関しては、新規事業拡大にともない増加しています。
  • ※2 女性管理職数と女性UM・SM数は兼任の場合もあり、カウントが重複しています。
  • ※3 2014年にデータ&サイエンスソリューション統括本部を新設し、データドリブン化へ向け採用、人財育成を強化しております。
  • ※4 時間や場所にとらわれず、どのような場所でも働ける制度。利用回数は月5回まで。
  • ※5 仕事以外の時間でも、ボランティア活動を通じて誰かの課題解決を行い、社会に貢献する制度。年度で3日を上限として休暇を取得できる。
  • ※6 勤続10年以上の正社員を対象に、2-3カ月の範囲で取得ができる制度。
  • ※7 2018年よりYG健康保険組合に移行したため所見項目が変更になりました。

ガバナンス

データ項目 2018年度
取締役人数(2019年3月31日現在) 取締役(監査等委員を含む) 全体 7人
男性 5人
女性 2人
うち社外取締役 全体 2人
男性 1人
女性 1人
役員報酬 取締役(監査等委員を除く)
(うち社外取締役)
人数 報酬等の総額 2人(–) 272百万円(–)
取締役(監査等委員)
(うち社外取締役)
人数 報酬等の総額 2人
(2人)
60百万円
(60百万円)
合計(うち社外取締役) 人数 報酬等の総額 4人
(2人)
332百万円
(60百万円)
データ項目 2017年度 2018年度
内部通報件数 29件 76件 ※1
政治献金 129万円 233万円
汚職や贈賄等に関する法的措置を受けた件数 0件 0件
連結損益計算書における法人所得税 ※2 587億6,400万円 455億4,200万円
  • ※1 ホットラインの従業員活用が進むよう、認知及びアクセスの向上に取り組んだ結果、2018年度は前年度に比べ通報件数が増加しました。
  • ※2 インターネット業界の価値創造に寄与しながら、わが国や拠点地域発展のために適切な納税義務を果たしています。