サステナビリティ

トップメッセージ

Zホールディングスグループは、「情報技術のチカラで、すべての人に無限の可能性を広げる」ことをミッションに掲げています。
情報技術は、一人ひとりを「エンパワー」する(力を与える)ために発展してきました。
社会が成熟した今、価値観は、物質的な豊かさから「心の幸せ」に移ってきています。
一方で、日本でも貧困や教育格差といった問題が深刻化しています。
情報技術は、「情報の非対称性」を埋めることが得意ですので、そうした社会課題の解決にも貢献できるはずです。
そのためには、情報技術社会が安全・安心であり、その発展が格差を広げないことはもちろん、社会が持続可能な形で存続することが大切です。
Zホールディングスグループは、ESG情報の開示と説明責任を果たし、技術力で未来を切り拓き、継続して社会課題を解決することで、サステナブルな社会を実現していきます。

Zホールディングス株式会社 代表取締役社長 CEO
川邊 健太郎

グループ会社の取り組み

  • ヤフー株式会社

  • アスクル株式会社

  • 株式会社イーブックイニシアティブジャパン