2019.12.23

Z ホールディングス株式会社

経営統合に関する最終合意の締結について

Zホールディングス株式会社(代表取締役社長:川邊健太郎、以下「ZHD」)とLINE株式会社(代表取締役社長:出澤剛、以下「LINE」といい、ZHDとLINEを総称して「両社」)は、本日開催したそれぞれの取締役会において、対等な精神に基づく両社の経営統合(以下「本経営統合」)に関して、それぞれの親会社であるソフトバンク株式会社(代表取締役CEO:宮内謙)及びNAVER Corporation(President & CEO:Han Seong-sook)を含む4社間で本経営統合を実現するための取引の方法等に関して定めた本経営統合に係る最終契約である経営統合契約書(以下「本統合最終契約」)を締結すること並びに両社間で本経営統合後のZHDのガバナンス・運営等について定めた資本提携契約書(以下「本資本提携契約」)を締結することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせします。
本統合最終契約及び本資本提携契約は、それぞれ2019年11月18日に4社間において締結した本経営統合に関する統合基本合意書及び同日に両社間で締結した資本提携に関する基本合意書に基づき、同日以降、4社間において本経営統合に関して協議・検討を進めて参り、最終的な合意に至ったものです。

※詳細は適時開示「経営統合に関する最終合意の締結について」をご覧ください。


※本日、以下適時開示も発表しました。併せてご覧ください。
「LINE株式会社による当社株式に対する公開買付けの開始予定に関する意見表明のお知らせ」